top of page

第2回年次大会

統一テーマ:「CSRと社会デザイン」



12月1日 パネルディスカッション


パネリスト:

島田 京子氏(日本女子大学事務局長/元日産自動車社会文化室長)

鈴木 均氏(日本電気(株)CSR推進企画室長件社会貢献室長)

寺中 誠氏(アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)

司会: スコット・デイヴィス(立教大学教授)


12月2日 自由論題発表

「CSR」「コミュニティデザイン」「NPO・NGO/文化・芸術」「平和構築」の4分野15名による発表がおこなわれました。


日本NPO学会とのジョイントセッション

テーマ「NPO・市民社会の研究・教育:この10年を振り返る」

基調講演:山内 直人氏(日本NPO学会会長/大阪大学教授)

「NPO・市民社会の研究・教育における大学と学会の役割」

川北 秀人氏(日本NPO学会理事/人と組織と地球のための国際研究所(IIHOE)代表)

コメンテーター:石川治江(21世紀社会デザイン研究学会副会長/社会福祉法人にんじんの会理事長/特

定非営利活動法人ケアセンターやわらぎ代表理事)

モデレーター:中村 陽一(21世紀社会デザイン研究学会大会実行委員)


日本ボランティア学会とのジョイントセッション

テーマ「共生の社会デザイン―社会的排除の視点から見つめ直す」


基調講演:栗原 彬氏(日本ボランティア学会代表/21世紀社会デザイン研究学会顧問/立命館大学教授)

「社会的排除と「人間の政治」」

コメンテーター:

楠原 彰氏(日本ボランティア学会運営委員/国学院大学教授)

北山 晴一(21世紀社会デザイン研究学会会長)

モデレーター:伊藤 道雄(21世紀社会デザイン研究学会理事/立教大学教授)



大会プログラム


program_2
.pdf
ダウンロード:PDF • 250KB



2007-12-01

bottom of page